カレンダー
近隣天気予報
メニュー

★120プラドのDIY履歴
 ├全DIY履歴
 ├2004年のDIY
 ├2005年のDIY
 ├2006年のDIY
 ├2007年のDIY
 ├2008年のDIY
 ├2009年のDIY
 └DIY画像検索

★120プラドのDIYリンク
 ├リンクトップ
 ├内装
 ├外装
 └装備

★120プラドのDIYの方法
 └HowToDIY-トップ
  ├室内
  ├ドア周り
  ├フロント周り
  ├リア周り
  ├配線関連
  └基礎知識

★愛車 120プラド
 └It'sMyPrado
  ├2004年
  ├2005年
  ├2006年
  ├2007年
  ├2008年
  └2009年

★歴代の愛車
 └CarHistory
  ├MAZDA 323 Famiria
  ├Chaser GX71
  ├Chaser GX81
  ├Mitsubishi PAJERO
  ├LandCruiser 80
  |  VX-Limited
  ├Chevrolet ASTRO LS
  └LandCluser 120 Prado

★120プラドの主要緒元
 ├BaseCar
 └購入オプション

★120プラドの資料
 ├資料
 |├カタログ
 |└オプションカタログ
 └プラドの歴史

★120プラド写真館
 └写真館
  └壁紙

★好きな道
 └好きな道
  ├サロベツ原野
  ├やまなみハイウェイ
  └ファームロードひた
      &WAITA


★リンク
 └Link
  ├メーカーサイト
  ├パーツサイト
  ├車情報サイト
  └プラドオーナーサイト

★アイテム検索
 └アイテム検索

★ブログ
 └ブログ

★サイトインデックス
 └サイトインデックス

当サイトへのリンクについて
当サイトはリンクフリーです。相互リンク大歓迎です。
バナーはこちらからご利用ください。
管理人:プラ翁@mail ランドクルーザー120プラド DIY TOPページへ
LandCruiser 120 PRADO / How To DIY
■プラド /好きな道路/サロベツ原野■
サロベツ原野
しばらくの間住んだ札幌を後にする前に、最北端宗谷岬に向かいました。
札幌から目的地までおよそ350Km、往復すると700Km、そのうち高速道路はおよそ90Km。北海道以外に住んでいると、この距離を日帰りでなどとは思わないはずです。
すでに本州では初夏を思わせるはずのG/Wにもかかわらず、まだ北海道では、山には残雪があり、朝晩はまだまだ冷え込むころ、 それでも、北国の春は、それを謳歌するように、庭や木々に花が咲き乱れていました。 雪国であるがゆえに、春が待ち遠しいのか、多くの家のあちこちに、花が植えられており、本当に色鮮やかで、「待っていた春が来た」といわんばかりに・・・
北海道の雪解け時期には旅行客が少なく、この雪解けで町が汚いとよく言われますが、なんのその、小さな花を見ているだけで、本当にあったかな気持ちになれるものです。
私は、この春が一番好きです。

札幌を出て、高速で一路深川JTまで、高速を降りて留萌へ、オロロンラインを通って一路稚内へ向かいます。
留萌を越えると、風力発電の大きな風車がかなり遠くから見えてきます。 何がそうさせるのか、目を奪われてしまいます。
留萌の北・小平町、鰊街道には、かつて鰊がにぎわっていたころを髣髴とさせる旧花田家の鰊番屋があります。 ここは北海道に残る最大規模の番屋で解体修復し復元されていました。
天塩から先は国道をはずれて道道106号線へ。
この先に最初の写真のような光景が現れます。ここがサロベツ原野です
北に向かって、ほぼ30Km、信号も、ガードレールも、標識もないまっすぐな道が続きます。

こんなこと書いていいのかわかりませんが、およそ80Km/hからxxxKm/h で走っている我がプラドを追い越していく車がありました。
もっとも、途中にパトカーや白バイが隠れる場所もなく・・・でも万が一事故ったら救急車が来るまで何分かかるのかって想像すると・・・
スピードは控えめに!


しばらくすると、前にも後ろにも車はなく、そこにはまっすぐに伸びた道だけが横たわっています。 時折すれ違う車が国産車であることに気づかなければ、あたかも外国のような雄大なパノラマを楽しむことができます。 こんな場所はほかには、まずないでしょう。 一度走ってみてください。

サロベツ原野でちょっと一休み・・・早朝から出てきたのでCoffee Timeです(朝食とも言います)。
こんな、風雪用のシェルターがあちこちにあります。冬の厳しさを想像させるに余りある代物です。
ノシャップ岬を経て、稚内市外へ、
有名な稚内港北防波堤ドームです。
稚内大沼では、この時期に白鳥が越冬のため飛来しています。 人なれしているのか、怖いもの知らずなのか、そばによってもほとんど逃げようともしません。 土地が大きければ、動物の心もおおらかになるのでしょうか・・・? では人間は・・・? 
ゆっくり走ろう北海道!
目的地、日本の最北端、宗谷岬です。樺太まで見えます。
ルート全体

ページトップへ
サイトランドクルーザー120プラド DIY サイトTOPページへトップへ
お断り
このサイトには色々と改造方法などを記載していますが、この通りにやれば必ずできるということを保障するものではありません。 また、このサイトを元にして実施する改造その他については、プラ翁は一切の責任を持ちません。 あくまでも自己責任にて実施ください。
このサイトの閲覧は、閲覧を元にした一切の改造その他をすべて自己責任で行うことを承認されたものといたします。 なを、このサイト上に記載している内容(BBSを除く)はプラ翁が実際に行った事柄と一部メーカー資料を元にしています。 誤った記述がないとはいえませんので、記述ミスがあればお知らせください。
更新日
2015/06/21 Sun 12:34:21
今日のプラド
Google検索
Google
とっておき